広島市の企業看護師の求人情報を探すなら!

→看護師求人サイトランキングはコチラ

看護師は全国で慢性的に不足していますが、必要とされている職域は地方によって特色があります。広島市の場合は、訪問、治験コーディネーター、企業内の医務室などが多い傾向にあります。そもそも、人手不足になる理由のひとつは家庭との両立が難しいという点にあります。特に病棟勤務の場合に、夜勤、手術、救急などの仕事があり、男女の比率ではまだまだ女性の方が圧倒的に多い職業ですから、結婚や出産によって離職する人が多くなってしまうのです。この結果人手不足が助長されて、ますます仕事が忙しくなり、体調を悪くして離職に至るケースもあるなど悪循環となっています。

しかし、中には時間の調整ができれば働けるという人もいて、病院勤務に比較するとゆったりと仕事をすることができる一般企業内の医務室での勤務が注目されています。企業看護師と呼ばれていますが、仕事の内訳は、社員の健康診断やデータの管理、健康相談などで、医療の専門的な知識だけでなく、データ管理や社員への連絡のためにパソコンを使用した事務能力も必要となるのが特徴です。医療機関だけでなく一般企業でもデータの電子化は珍しいことではなく、電子カルテシステムの導入が進んでいますので、システムの導入や管理、セキュリティに対する知識が必要となることもあります。

ただし待遇については社員と同じで、就業時間外の夜勤や残業はありません。休日は会社のカレンダー通りで、年末年始・夏休みなどの休暇も同時に取得することができます。社会保険などの福利厚生もありますので、時間のやりくりもしやすく体力的・精神的に働きやすい職場と言えるでしょう。

もし、広島市の企業看護師の求人情報を探すなら、ハローワークよりは看護師の求人に限定した転職紹介サイトがあります。折り込みや情報誌で求人を探して応募することもできますが、条件が良いほど競争率が高くなることは必至です。どんなに優秀なスキルがあったとしても、面接官や会社との相性が悪ければ採用されないこともあります。

しかし、転職紹介サイトを利用すれば、常駐するコーディネーターが求職希望者の条件に基づいて、適した案件を紹介し面接のセッティングまでしてくれます。これだけ至れり尽くせりの面倒をみてくれるにもかかわらず、費用が発生することはありません。それどころか入職お祝い金や支度金の制度を設けているサイトもあるので、いくつか登録して活用してみるとよいでしょう。

看護師求人サイト人気ランキング
ランキング1位 ナースフル
ランキング2位 ナース人材バンク
ランキング第3位 マイナビ看護師