上場企業の看護師求人情報

→看護師求人サイトランキングはコチラ

病院看護師から企業看護師に、転職する人が増えてきています。企業看護師は、企業の医務室へ勤務する人が大多数。とりわけ上場をしている上場企業を希望している人が多く、求人倍率は高いです。上場企業ほど医務室を設置しています。従業員の健康を管理しようという意識が出て、うつ病、メタボの早期発見を医務室が行ったりしています。せっかく戦力になってきたのに、従業員が病気で働けなくなっては、困ります。そのためには、健康管理というものは重要なのです。医務室が健康増進への対策に取り組めば、従業員が深刻な疾患になる前に、防げるわけです。雇用側が従業員の健康管理を行うというのは、もはや福利厚生の一環となっています。応募要項では、そうした健康管理への取り組みが明記されています。

上場企業内の医務室になると、看護師が5,6名勤務するところも。企業が小さいと、1人ですが。1人で大企業何千人もの健康管理はできません。主要な業務は、就業中のちょっとしたケガ・病気に対する手当、健康診断実施にの準備や医師のサポートです。大企業の健康診断は、大量のデーターを管理しないといけません。社員に面接をして、早期発見から受診につなげる仕事も。そこまでするのは、何人かでやらないと、はかせません。

最近増えてきたうつ病への対策も重要です。上場企業では、特有の企業文化があります。そこへリストラの嵐です。このような状況で、プチうつから、本格的なうつ病になる従業員も出てきています。医務室の看護師は、このような従業員のメンタルなサポートも仕事です。看護師に聞いてもらって、幾分気持ちが軽くなる場合があります。深刻なうつ病が未然に防げる場合も。

上場企業の看護師求人は、首都圏で9:00-17:00勤務、年収400-500万円程度と条件がいいです。交通の便が良く、都会での生活を楽しめます。福利厚生もかなり整っている点も魅力。工場などが土日祝が営業の場合も、有給取得奨励日です。定着率は高く、働き続ける企業看護師が多いです。ですので、突発的な空きは大変希です。都市部が勤務地となることが多いので、通勤もしやすくなりますね。上場企業の医務室求人はかなり人気があります。

上場企業への企業看護師求人の多くが、人気があって競争率が高いです。しかも非公開求人。ですので、看護師転職支援サイトに登録しましょう。加えて、上場企業の看護師の求人があればコンサルタントにメールしてもらうようにしておいてください。上場企業によっては、求人サイトと提携をしているところもあります。そいうところに登録すれば、相当有利になるでしょう。

看護師求人サイト人気ランキング
ランキング1位 ナースフル
ランキング2位 ナース人材バンク
ランキング第3位 マイナビ看護師