東京にある企業の看護師求人を探す!

→看護師求人サイトランキングはコチラ

東京での企業看護師の求人を見ていくと、まず大きいのは企業の数は日本で一番という点でしょう。加えて、首都は本社経営と呼ばれており、名だたる有名企業の本社、あるいは国際的な企業の日本支社、アジア支社などがあります。もちろん、中小の企業の数も非常に多いです。その一方で、例えばベンチャー企業などの数も、地方と比べれば多くなっています。全体として、職場に困ることはないと言えます。

そんな中から、例えば具体的にどのような企業に努めたいという希望はあるでしょうか。それがはっきりしない場合は、数多くの職場から自分が働くところを絞るのは大変な作業になります。まずは明確な目標を持っておいた方がいいでしょう。特定の企業でなくとも、例えばある業界に属する企業がいいとか、給料は高いほうが良いという条件を付けておいてもいいです。条件は多めにしておくと、職場が限定されて就職活動もしやすくなるでしょう。ここでは例えば、人気の職場を紹介すると、テレビ局、金融・不動産関連企業などがあります。これらの企業は待遇がいいことで知られています。ここは大きなポイントでしょう。概ね大企業に勤めればそれに比例して待遇は上がっていきます。一方で、業務は企業の間でも基本は同じです。社員の健康管理は中心になるでしょう。

実際に職場を探す際には、一般的な就職情報ではなかなか見つかりません。見つかっても、一部でしょう。この場合には、転職支援サイトなどを利用して情報収集するのが肝心です。特に、非公開求人として存在している場合が多いです。というのも、そもそも企業で勤める場合には、経験者であることが前提となっています。病院でもクリニックでも、臨床経験を経て医療の基礎が身についた人を採用して、企業の中で健康管理の責任者となるからです。一般的なサイトの情報を流すよりも、転職サイトで非公開の求人として出した方が、経験者が来る可能性が高くなるのです。

また、業務の中身はある程度決まっているとはいえ、個々の企業で微妙に異なる場合も考えられるので、情報はしっかり把握しておきましょう。さきほどあげたように、まずは「健康診断」があります。その他にも、「健康相談」「メンタスヘルス対応」といったものがあります。その他にも、例えばメタボ診断を定期的に行う企業もあるでしょう。医療業務よりも健康管理業務を重視するところなどもあります。例えば病院でばりばり医療行為をしていきたいという人には、少々退屈かもしれません。事前にしっかり確認をしておきましょう。

看護師求人サイト人気ランキング
ランキング1位 ナースフル
ランキング2位 ナース人材バンク
ランキング第3位 マイナビ看護師